廃車とは?

まずはじめに、廃車について、軽い説明から行っていきましょう。

多分、勘違いしている人も多いかもしれませんが、
自動車をスクラップにしたり、業者で解体しただけでは
自動車を廃車にしたということには当てはまりませんので
要注意ということなのです。Σ(^∇^;)えええええ〜

では、廃車にするためにはどうすればいいのか?
ここではそんな疑問点を取り除く為、廃車の仕方を学んでいきましょう。
知っている方は、おさらいということでヨロシクです(笑)
ファイトですよ!エイエイ (ι´Д`)ノ オー!!

世間一般で言う廃車の状態

自動車を廃車にする為には、
必ず自動車の抹消登録手続きというものが必要になります。

その手続きには、永久抹消登録手続きと
一時抹消登録手続きの2種類あるのですが、
この2種類の抹消手続きの内、どちらかの手続きをする事で
はれて、『自動車を廃車にした』ということになるのです。

上記2種類の廃車手続き登録についてですが、
今の自動車を、ずっと乗らないのか、もしくは、一時的に乗らないのか、
自分の都合に合わせた方で申請する必要が出てきます。

廃車の申請というのは、少なからず面倒な手続きとなりますので
これを見誤ってしまうと、申請を2回もする必要が出てきます。

廃車登録で失敗しない為にも、
自分のおかれている環境をしっかりと把握しましょう。(`・ω・´)

廃車にするということは

廃車にするということは、自動車を解体した後廃車手続きを
もしくは廃車手続きを済ませた後に解体してようやく廃車と言えるのです。
そのままにしておくと、自動車税の催促だけきますので、十分注意しましょう。

忘れない為にも、自動車が不要になり廃車にするのであれば、
早めの登録を心がけて行きましょう。

では次は廃車の手続きの方法を見ていきましょう。
ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪

pickup

リフォーム 葛飾区

2017/12/7 更新